逢沢りな「イヤな颜」无爱想店员で异彩放つ!

20130611-fengze-4

今年もやります。“新春注目ガールズ”企画。サンケイスポーツ记者たちがブレーク寸前の若手女性タレント10人を自信を持って绍介します。题して「2013ブレーク It’s 巳(me)」。まずは、この娘から-。

つぶらな瞳に、おっとりとした话し方。愈やし系の雰囲気漂う女优、逢沢りな(21)が、映画やドラマ、舞台を着実にこなし実力と人気を蓄えてきた。

17日スタートのテレビ朝日系「おトメさん」(木曜后9・0)ではトコトン无爱想な谜の店员役で出演。相武纱季(27)と黒木瞳(52)が演じる嫁姑の戦いを描く物语で、异彩を放つ。

「お客さんにおかわりのコーヒーを注ぐ时とか、自分でもイヤだなと思うくらいイヤな颜をするんです」とにっこり。昨年の米映画「ダーク・シャドウ」で见せた女优、クロエ・モレッソ(15)の、强烈なほどイヤな颜を参考に収录に临んでいる。

2006年に千叶・船桥市で买い物中にスカウトされたが、中学3年だったため、高校に入学した08年に芸能界入り。「宫崎あおいさんのように、自然体で透明感のある女优が目标です。いろんな役に挑戦して自分を磨きたい」と静かな闘志を燃やす。

オフの时は「友だちとカラオケに行きます」。少女时代などK-POPを歌うのが大好きで、将来の歌手デビューについても「やれたらうれしいな」と意欲を见せた。

未经允许不得转载:无限福利 » 逢沢りな「イヤな颜」无爱想店员で异彩放つ!

赞 (1)